gold suit

タイトル

既製品と同じ位の値段でオーダースーツができる

スーツは、仕事だけでなく冠婚葬祭の時などにも必要になるものなので最低でも1着は持っていたいものです。
今では、既製品を手軽に買うこともできますが、若い頃スポーツをやっていたような人は、肩やお尻、太ももなどの筋肉が発達しているので、既製品のものだとその部分だけが窮屈に感じることが多いでしょう。
そのため破れてしまうこともあります。
その点を解消するにはやはりオーダースーツを作ることでしょう。
オーダーは、体の各部位のサイズを細かく測ります。
その他にも、なで肩であるか、鳩胸であるか、などの体の形までみてくれます。
そのため、仕立てが良いので自分の体にぴったりと合ったスーツが出来上がり、既製品のように窮屈に感じるところがなくなるのです。
生地も何種類もある中から選びますので、気に入ったものが見つかるでしょう。
一見、値段が高そうなイメージがありますが、既製品と同じくらいの価格ででき、既製品よりも着心地が良いので、1回作ってみると良さが実感できるはずです。

失敗しない初心者のオーダースーツ

ビジネスや、フォーマルなパーティーなど、スーツを着る機会は数多くあるのではないでしょうか。
特にビジネスマンにとっては、戦闘服といわれるくらい、第一印象を左右する重要なアイテムの一つです。
ビジネスマンにとっては毎日着るものですので、あまりお金をかけている人は少ないかもしれません。
ですから、安い既製品を買うことの方が多いかもしれませんが、しかし、すこし贅沢をして、既製品ではなく、オーダースーツを注文してみると、また違った着心地が楽しめます。
既製品と着心地が違うのは、そもそも使っている生地が違うからです。
また、自分の体にフィットするように体を採寸して、これをもとに作られますので、当然フィット感が既製品とは違い着心地も良くなります。
いくつかのパターンから選べるパターンオーダーであれば、割と安くオーダースーツを購入できますし、明らかに既製品とは違うお洒落なものに仕上がり、ライバルにも差をつけられます。

『オーダー スーツ』 最新ツイート

@mayo8739

@lacetto13 スーツのシャツも一緒にオーダーでしょうか😸 タイ気になりますね!とにかくいつも姿勢もお顔もいいので眼福です😄

9分前 - 2019年10月23日


@MasaoYamashita7

【スーツ愛豆知識418】 オーダーコート買い方のコツ ・生地選び ・別珍、ベルベットの中には摩擦により色落ちするものがあります ・生地を作る工程で糸の断面が生地表面に出ており、染料が出やすいためです 生地表面を白い紙でこすって色… https://t.co/ZuaanHjwje

23分前 - 2019年10月23日


@satwx

@zatsuneko @tune_tune @kenichimkds おはよ。オーダースーツだとちょっと肥ると気になるよね。オイラ何年同じ吊るしスーツかな。スーツなんか冬服として着るだけで夏のスーツは今季一度も着なかった。

30分前 - 2019年10月23日


pickup


ディズニーダンサー目指せる学校です


2019/6/27 更新

Copyright 2015 gold suit All Right Reserverd.